【開業への不安・迷い】授業を通して前向きに|44歳・愛知県

      2017/02/22

仕事や自分の人生…いろいろな壁に突き当たり、自分には何ができるだろうかと思い悩む日々。「お店をやってみたい」不安、心配、迷い、自信のなさ…もやもやした気持ちが少しずつ解消されていった3ヶ月間でした。

hiranosan

雑貨カフェクリエイターコース<週1回・3ヵ月クラス>  

平野さん(44歳・愛知県)

 

私は、福祉関係の仕事をする中、数年前から仕事や自分の人生、周りの人の様々な事情など、いろいろな事で壁に突き当たり、これからどうしていこうか、自分には何ができるだろうかと思い悩む日々を送っていました。

今までの人生や自分がしてきたことを思い返し考えに考え抜いて、人生初の夢でもあった「お店をやりたい!」という思いにたどり着きました。

 

でも、飲食業なんて若い頃にアルバイトした程度、新しくできたお店がすぐになくなったりとても厳しい世界、そもそも自分にそんな能力なんてないのではないか…という堂々巡りの毎日。何も知らないからますば勉強かなぁと、ネットで調べ、「日本雑貨カフェクリエイター協会」を知りました。

 

まずは資料を取り寄せ、数カ月間寝かせた後に、思い切って無料セミナーに無料だから行ってみようと思い立ちました。不安だらけで向かったセミナーでしたが、スタッフさんの温かい対応や、岡村先生の謙虚で真摯な姿にホッとしたことを覚えています。

私の的を得ない質問にも丁寧に応えて下さって、最後に「(お店を)できないと思わないで欲しい」という岡村先生の言葉に「まずは学んでみよう」と受講を決断しました。

 

授業が始まってからの3ヶ月はあっという間で、クラスの雰囲気もよく楽しく受講することができました。

毎回出していただける、おしゃれでおいしい飲み物も楽しみでした。受講内容は幅広く、いつも満足感とお得感を感じていました。

何より岡村先生の情熱と、余すところなく伝えようとする姿勢に、こちらも励まされて最後まで学ぶことができました。

 

受講間もない頃は「いつかお店ができれば…」という思いでしたが、抱いていた不安や迷いは少しずつ薄れ、今は「準備ができれば始めたい」と思うようになりました。今までの人生経験を活かせるお店が作れたらいいなと思って進めています。

スクールが終わってしまいとても寂しいですが、学んだこと、前向きになれたこと、クラスの皆さん、岡村先生、スタッフさんとの出会い、すべてに本当に感謝しています。この経験を今後も大切にしていきたいです。

本当にありがとうございました。

 

 

卒業生レポート女性

 - 40代, 卒業生さまレポート