【卒業生さまレポート】独学するうちに生まれた不安を期待に変えてくれた講座|20代・福井県

      2017/03/08

雑貨カフェクリエイターコース<週1回・3ヵ月クラス>  

橋本さま(21歳・福井県)

独学でしているうちに、「大丈夫なの?」とゆう不安が募り、なんだか自信がなくなってしまった私。いま、自分になにが必要か、どこまで通用するものなのか、その不安を期待にかえてくれた講座でした。

 

ちょうど一か月前ですね~、8月末にこの雑貨カフェクリエイター短期集中講座に参加させて頂き、講座が終わった次の日に、地元の福井に帰ってきたばかりなんです。

わたしが、お店を開きたいと思うようになったのは、2年前…友達とカフェに立ち寄り、お茶をしている時でした。積み木を積み上げていくように、ふつふつと自分の思い描く好きなこと。やりたいこと。かわいいとおもうもの…などが、一気に頭の中で描かれて、ふと友達に言った言葉。「わたし、こんな空間つくりたいって思う!いや、つくる!」いま思うと不思議ですが、これがしたかったんだ!とピカンとひらめいたように、本当の自分に出会ったかのように、嬉しかったです。

元々、趣味範囲で雑貨やカフェは好きでしたが、いざ経営者の立場でみて「自分のお店を開きたい!」と思った時に初めて、自分は雑貨屋さんがしたいのか?カフェがしたいのか?と迷いました。その時に、インターネット検索で「雑貨・カフェ」と検索し、この雑貨カフェクリエイター講座を知りました。

自分独自で夢を追いかけたり、市販の本を読んだりして独学でしているうちに、「実際のところどうなのか?」「本当にこのやり方でお店は開けるの?大丈夫なの?」とゆう不安が募る一方で、なんだか自信がなくなってしまったのです。いま、自分になにが必要か、どこまで通用するものなのか、試したかった、知りたかった。その不安を期待にかえてくれた講座でした。そして、岡村先生の熱意がそうさせてくれたのだと本当に思います。

たくさんのプロデュースのお仕事の現場で「いま」活躍されている先生だからこそ、信頼できますし、説得力がありました。本当のところどうなのか教えて頂きたい、自分の場合には、こんな感じで大丈夫なのか。など…、かゆいところが手に届くような感じで、「そう、それ聞きたかった!」と毎回本当に学ぶ・知る・学ぶ…の連続でした。受講するわたし達側が、「先生毎日おひとりであんな熱意をもってずっと授業してくださって…すごいよね、体大丈夫なんかな。」と心配しちゃうくらい、一生懸命で、すごく丁寧で必死なんです!だからこそ、わたしたちも頑張れるし、甘くないんだと、必死に夢を実現させようと自分自身が思いました。短期集中だからこそ、これでもか!というくらい中身ぎっしりで本当に濃い授業でした。

授業を終えて…のいま、本当にあらゆることの見方が変わったように思います。 お店にいっても、道を歩いていても…生活しているなかで、目に飛び込んできたりするものなど、これも意味があるんだな、とか、どうして人気なのか。など、お店を開く立場となって見れるようになりました。おかげさまで毎日がとっても新鮮ですし、夢に向かって日々かみしめて歩んでいるように感じられるので、以前よりなんでもがもっと楽しめるようになりました。

この講座を受講して、岡村先生とお会いして…もう、前のように、なにが自分の夢にとって必要?損、得…など、無意味な仕分けはしなくなり、人づきあいも生活もOPENに、前よりももっと楽しく生きよう、そしてわたしの夢を叶えよう!素敵なお店を必ず実現させよう!と強く思えるようになりました。

本当によかったです!ありがとうございました☆

 

 

 - 20代, 卒業生さまレポート , ,