卒業生レポート】54歳・愛知県|<旧・週1回・3ヶ月クラス>卒業

      2016/08/24

先生に知識と勇気を与えていただいたことで「どうしたらやれるの?」 の全てから開放されました!

雑貨カフェクリエイター<通常4ヵ月>コース

津田さん(54歳・愛知県)

 

 

33年、子育ても終わりほっとしたものの、これから自分は何をしたら良いのか、このまま年老いてしまうのだろうか、孤独と空虚感との暗い毎日でした。

そんな時、娘から「ママは何かしたい事はないの?」と聞かれ、ハッとしました。子供と夫だけの忙しい毎日で、自分の夢だった「カフェをオープンしたい」事を忘れていました。 娘に私の夢を話、1週間経ったころ・・・娘が「ママ!ここいいと思うよ!いろいろ調べたけど、ママにはここが一番合いそうだと思ったから。」と言って、日本雑貨カフェクリエイター協会の資料を渡してくれました。

この歳で、若い人たちに混ざって勉強だなんて・・・ついていけるだろうか・・・不安でいっぱいでした。

「やっと自分の好きな事をやれる時がきたんだよ!今からやらなきゃ一生やれないよ!」と夫に言われ、勇気を出して日本雑貨カフェクリエイター協会に問い合わせてみました。すぐに、FAXで返事をいただき即入校することになりました。

 

代表の岡村先生の第一印象は、さわやかな美人で気取らない感じの良い方でした。 講義も解りやすく、専門用語もちゃんと解るように教えてくださいました。授業内容も充実していて、テキストも読みやすいので、しっかり学ぶことができました。岡村先生のユーモアを交えての講義に、思わずプーッと吹き出してしまったりすることもあり、楽しく学べました。

 

実習の、軽食・デザート・コーヒー・エスプレッソ・カプチーノ・アレンジドリンク・紅茶・中国茶・韓国茶と幅広い内容の中でも私は、中国茶の奥深さにすっかり魅了されてしまいました。ただ単純に、カフェをオープンしたい・・・だけど、「どうしたら」カフェをオープンすることができるのかと思っていた私でしたが、日本雑貨カフェクリエイター協会に辿り着いた事、岡村先生に知識と勇気を与えていただいたことで「どうしたらやれるの?」の全てから開放されました。

雑貨カフェクリエイター3級認定証」をいただいた時の感動は一生忘れられないでしょう。

 

umemurasan

 - 50代・60代, 卒業生さまレポート